(最終更新日:2017-07-27 21:14:00)
  タキザワ ホダカ   
  滝沢 ほだか
   所属   幼児教育学科 所属教員
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 論文  教職実践演習における協同学習の効果②−使命感や責任感、他者理解や学級経営に焦点を当てて– (共著) 2017/03
2. 論文  生活や遊びの中での音や音楽に着目した子どもの表現活動における支援のあり方についての検討−初任者を対象とした「岡崎市定期講座講習あそび講座」を通して− (共著) 2017/03
3. 論文  保育者養成における幼児音楽の学びについて−幼稚園実習における音楽の活動に着目して− (共著) 2017/03
4. 論文  「教職実践演習(幼稚園)」における協同学習の効果−集団での学びに焦点を当てて− (共著) 2016/03
5. 論文  幼児から児童を対象とした総合的な表現活動の試みと支援 – 手作り楽器を用いた参加型ペープサート音楽劇を中心として – (共著) 2016/03
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2003 情報化に対応した中学校音楽科のカリキュラム開発(日本音楽教育学会第34回大会プログラム,pp.29.)
2. 2003 情報化に対応した中学校音楽科の授業設計手法の開発(日本教育工学会第19回全国大会講演論文集2巻,pp.653-654.)
3. 2004 音楽リテラシーを積極的に活用していく態度を育む新しい楽器の開発~多様な学びに開かれた教科を指向する楽器の要求分析と構想~(日本音楽教育学会第35回大会プログラム,pp.67)
4. 2004 音楽科教育の授業設計における問題解決活動のあり方の検討(日本教育工学会第20回全国大会講演論文集,pp.357-358.)
5. 2004 指導案改善実習を促進する評価機能の授業設計訓練システムへの拡張方法の検討(日本教育工学会第20回全国大会講演論文集,pp.441-442.)
全件表示(30件)
■ 学歴
1. 2006/04~2012/03 東京工業大学大学院 社会理工学研究科 人間行動システム専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2013/04~2016/03 岡崎女子短期大学 幼児教育学科 講師
2. 2016/04~ 岡崎女子短期大学 幼児教育学科 准教授
■ 現在の専門分野
キーワード:音楽教育、教育工学 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/06~2015/03  保育内容演習領域「表現」に関する授業研究-電子アーカイブを効果的に活用した授業方法の検討- 岡崎女子大学・岡崎女子短期大学課題研究 
2. 2015/05~2016/03  保育内容演習領域「表現」に関する授業研究②-電子アーカイブを効果的に活用した授業内容の検討- 岡崎女子大学・岡崎女子短期大学課題研究 
3. 2016/05~2017/03  保育内容演習「表現」に関する授業実践 -学びを保育実践へとつなげるために- 岡崎女子大学・岡崎女子短期大学 学長裁量経費